101/10/30(Tue) 15:31:21

数年前ぼくんちで、自称作家って人にぼくが「日本が攻撃されたらその防衛戦争に君は参加するか?」って聞いたら「まさか、俺は戦争反対だ」っってさ、たいていの人は戦争反対あたりまえだ。
そーぢゃなくて、そんな質問にすぐ返答できる人間っつーのは、自分の事として考えられましぇーん、まったくリアリティないっす、僕らを守るのは役人の仕事でしょ、、、とかとか宣言してるみたいなもんで、責任放棄のスネカジリ害虫だ。
  社会参加できてないガキどもが、無責任に社会の悪口を言うのは、責任を負わされるだけの身分ぢゃないだけにこりゃしゃーない。そいつの親が代わりに鞭打たれるだけだ。
トシとるってことは、自分の回りの社会・国政に対して参加の可能性が増えるぶん、責任が増すってことだろ、。国の戦争はおまえのせぇでもある。

アメリカ人がやたら好戦的なのは、キリスト教徒の殖民魂と日常の脅えがそーさせるんだろぉーから、ま、しゃーないとこもあるんやろけど、ぼくらが持った虚構の神は、反戦にも利用されたありがたい錯覚だ。
憲法改正に反対らしぃ旧社会党のれんちゅーは、天皇制反対だったんぢゃなかったのか?第1条を廃止しなくてええのか?あいつらは、やっぱり無責任な幼形無成熟スピーカーだ。
 ええんだぞ、本気なら、よし、天皇制廃止しよーぢゃないか、本人達もそのほーがよろこぶかもしれんし、そもそも嘘で塗ったくられた虚像の皇族がそんな尊敬するだけの対象だとも思ってないけど、けど、他にこれといって、確固たる宗教をもたない日本人から天皇教を取ったらど^−なるんや。
  ソ連教崩壊でタガが外れた民族・宗派が、あっちこっちでメチャクチャやりはじめたよーな混乱はこの国ですでにはじまってるぢゃねーか、、でてくるぞぉ〜気持ちわりぃ宗教政党がよー、どやって収拾つけるんや、え?
大正天皇は愛人の子だったらしぃけど、エリザベス1世だって愛人の子だろ。
確かに天皇教にまともな根拠は無いさ、だからっつって、キリスト教イスラム教マルクス教ケインズ教にまともな根拠があるか?
っつーか、なにがしかの宗教抜きにして自立・自己確立できてる国・国民なんて、どっかにあんのか?

そんなもん無くたって、まともにやってけるさっっつー人間は、だまってそーしてりゃいい。
おまえは優秀だ。
ただよp、ほとんどの人間はそこまで進化してないっしょ

やっぱ教育勅語復活するしかないんやろーな。
天皇の部分は、外してもいいけど、道徳っつーのは共有しないと意味無いもんやから、押し付けられんと守れんもんだろ、そもそも、な、。押し付けても韓国やアメリカやらのよーになるんやから、っつって、無いほーがマシだ、なんて、本気で思ってる奴らはだたの売国奴だ。
だいたい、バカ面でひたすら「ピース、ピース」って叫ぶしか脳のない現実に対し無責任な自称平和主義者は、自分達専用のシェルターでも作って早く飢え死にでもなんでもしてくれ。出てくるな。迷惑だ。時間の無駄だ。

101/10/24(Wed) 20:00:25

自宅のテレビみてたらパキスタンの大統領が、この争いのそもそもの原因は「差別と貧困」だ。ッっっつて言ってた。

 なるほどなぁー、だとしたらこりゃやっぱし『宗教戦争』なんぢゃないのか?

ユダヤ教信者もキリスト教信者もイスラム教信者も同根の差別主義宗教だから、差別をなくすってことは、国教否定につながっちゃうんし、そりゃ、ありえないだろー。

アメリカ・ヨーロッパNATO各国にゃ宗教的理由で、ホロコーストのずっと以前からユダヤ人迫害を続けてきた後ろめたさっつーのはあるはずで。そして、そもそもイスラエル中東戦乱の原因を作った二枚舌大英帝国イギリスには、とんでもない責任があるはずだ。

NATO各国らがそのユダヤ人らを応援もしくは黙認することにより被害を受けつづける、アラブの人々が、宗教的にアメリカを攻撃するのは理に適ってるってことになるんだろぉー、な。そして、元凶を作ったイギリス・ブレアがビビッて、先走りするのも、同じく理屈に合う話しだ。

そして、
   その話しの中に“日本”は一切出てこない。
    日本人の神は、彼らの神とは違うのだから、日本は数に入ってないはずだ。
日本が他の一神教国といっしょになって戦う理由はどこにも無いし、期待もされてない無いだろーし、相手にされなくてもとーぜんだろぉー。

アルカイダの連中がイスラム教の中でも異端者だ、っつーのは確かなんだろーけど、、そもそもロシア正教会やプロテスタントやらもヴァチカンから見たら異端者だろーし、そのキリスト教自体がユダヤ教から見たら単なる同宗異派の異端者ってことになるかもしれん。。

ならば、ナゼにそんな極悪なキリスト教・イスラム教が、こんな浸透してくんや?、なんでや、、、ま、いいこともあるんやろ。たとえば、略奪・強姦・虐殺・汚職・・・・に満ち満ちたアフガンをある程度救えたのがイスラム原理主義だったっつー現実&「天皇を中心とした神の国」日本が奇跡の開国を導いたっつー現実、とkか、かぁー
それにしても、さ、、僕には宗教にすがる気持ちも、あえて改宗するってな精神もまったく理解できないけど。それって、なんでや

っつーよーなのは911以降『宗教戦争だ』って場合の話し。
でぇも、これが単なる『テロ』?『愉快犯』だったとしたら、お気楽「日本」が次の標的になる可能性大。
ならば、少なくとも戦う姿勢・覚悟だけは、今だからってことぢゃなくて常にアピールしとかんとダメダメね。

(- 101/09/21(Fri))
(- 101/09/12(Wed))