BANGKOK TRAVELLING INTO THE BUCKET

  
     
7月28日
警察署の隣に偽造IDカードの露店、その隣に入れ墨屋。鼻にでかいピアスをしたネーチャンが「一緒にベトナムに行こうよ?」って誘ってくるんで、とりあえず「のーさんきゅー」ってな感じですね。 横浜から船で上海へ、そこから列車を乗り継いで広州まで出て、船でマカオに行ってのんびりするつもりが、泊まったホテルがひでぇ売春宿だったもんで、3日でマカオを出て香港に行ったですよ。そこから、もっかい中国に戻ってベトナムに入るつもりだったんだけど、あまりにも不条理なベトナムVISAの料金設定に怒った僕は、とりあえずバンコクまで飛んだってわけです。そこまでが約1ヶ月間の話でして、。 バンコクはエェヨー。特に中国から入ってくると。中国人は全員怒ってるもんだから、疲れてしょーもないけど、そこはやっぱりタイ人。ソフトタッチでっせ。トイレのドアには「一人で入れ」って書いてあるし、部屋の壁には「まりふぁなは外で吸え」って貼り紙がしてあるし、なんとゆう心配りなんでしょ。

  
     
8月5日
なんなんだか、今日はどーも周りの人間が親切だな、昨日のを見られてたからなんやろか。 大体、日本人の若いもんは何だかわかんない英語に対して「Ya.....,YES...,」ってな感じて、テキトーになんでも肯定しまくる奴が多すぎるんや、昨日はそのデンマーク人が「日本人ってのはCOPYばっかしで、ろくなもんじゃない」ってなことを言ってるのに対して、日本の若いもんがニコニコしながら「Ya.., YES...,」ってあいずち打ってるもんだから、僕はそやつにこう言ってやったんだ「あんたがもし、あんたの国を代表して日本の代表に話をしてんのなら解かんないこともないが、個人旅行者のブンザイで国を盾にして個人攻撃するってのはベレルが低すぎんじゃないかい?日本人がCOPYばっかしってのなら、じゃあんたは今までに何を作ったんてんだい?」って言ったつもりなんやが、、、。ま、そろそろバンコクを出よっと。